海乳EXが貧血予防効果を期待できる理由を成分から。

海乳EX,貧血

 

海乳EXの主成分である牡蠣は貧血に効果があるされています。

 

牡蠣に含まれるどの成分が、貧血に対してどんな作用をするのか、簡潔にご説明いたします。

 

 

貧血に効果があるとされる牡蠣は、貧血の改善には欠かせない成分である鉄を含有しています。

 

しかし、牡蠣が貧血予防の効果を期待できると言う理由はそこにはありません。

 

 

鉄がそれほど含まれてないのに、なぜ貧血に効果が期待できるの?

 

【血を作るための成分】

 

・鉄

 

・ビタミンC

 

・ビタミンB

 

 

 

が不足すると、鉄欠乏性貧血になります。

 

鉄は血を作るのに欠かせない成分です。

 

 

そして、鉄の吸収を助ける成分がビタミンCなのです。

 

 

さらに、吸収した鉄を血に作りかえるのがビタミンBなのです。

 

 

鉄だけを摂っても意味がありません。

 

 

吸収して血に作り変えてこそ、血ができるんです。

 

 

牡蠣には、鉄・ビタミンC・ビタミンB群という血のために必要不可欠な成分が揃っているんです。

 

 

【血を作るのを助けるビタミンB群】

 

・ビタミンB2

 

・ビタミンB6

 

・ビタミンB12

 

 

海乳EX,貧血

 

牡蠣にはこれら・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12も全て含有されています。

 

血を作る食べ物といえば、まっさきにレバーが思い浮かべますが、

 

総合的に見たら、牡蠣も負けず劣らずな食材だったんです。

 

 

牡蠣サプリ・海乳EXの口コミについてはこちらで説明しています→海乳EXの口コミ


page top